179900 [トップに戻る]
アイアン・メイデン・ファンサイト「Eddie´s Bar」の掲示板。ゆっくり呑んでいってください。

ネタは自由です♪ ツリー表示・スレッド表示お好みで切り替えて下さい。

「BBS of the BEAST」はアイアン・メイデン・ファンサイト「Eddie's Bar」の掲示板です。
絵文字対応   携帯端末対応 [掲示板アドレスを携帯に送信]
[リストに戻] [新規投稿] [スレッド表示 ] [トピック表示] [ファイル一覧] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
選択ツリー内記事表示

    3週間遅れですが!レポートです♪No.1836   wickerman  
- 2009/11/12(Thu) 22:41
10月16日、有給休暇が取れそうだったので、急遽ポール・ディアノの東京公演に参戦!
(3週間遅れのレポ!)
ポール・ディアノ公認ファンサイトの管理人、屋根裏の狂人さんとの再会も楽しみ。

ポール・ディアノは11日のCLASSIC ROCK JAM なるイベントにゲスト参加のため約1週間の長期日本滞在。
屋根キョさんも、ポールのお守りのため東京に長期滞在とのこと。
僕も屋根キョさんと同じ赤坂のホテルを予約して、いざ東京へ。

昼食を抜いて上京し、15時ちょっと前に赤坂サカスのベルギービールのお店でビールとソーセージを注文。
ベルギービールって、高いけど美味いね。
アルコール度数も8.5%あって、一杯でほろ酔いに…。

チェックインして荷物を置いたら、すぐ屋根キョさんから連絡がありちょうど赤坂にいるということで合流。
屋根キョさんの計らいでポールに会うことができ、サインをいっぱいしてもらった。
ホントはアイアン・メイデンのファーストとキラーズ(できればLP)にもしてほしかったけど、ポールに気を使い(笑)、アイアン・メイデン関連はサウンドハウス・テープスの7インチシングルのみに。
またLPは荷物になるので、ポール関連も7インチとCD、DVDに厳選。
枚数多かったけど、「まだあるの!?」とかいいながら快くサインしてくれたポール。
「ナゴヤからきたよ」というと「ハードロックカフェな」と言っていた。

会場、クラブチッタ川崎につき当日券を購入。
(終演後のほかの客の会話によると、当日券は売り切れて立ち見の人もいたようです。)
一回公演なので、カネをケチった企画なのかな、と思いきや、ちゃんとバンドロゴのバックドロップや、ステージ上手にキラーズ、下手にファーストのエディもドロップが作ってあった。
サポートバンドの「アイアン」と「キラーズ」にかけてるんでしょうな。
個人的には、ファーストのエディはジャケットリニューアル前のデザインにしてほしかったけどなーー。
どちらも目が光るように作ってあって、NORI NEDIAM のライヴとかぶってます(笑)。
それと、屋根キョさんがポールにプレゼントしたという、日の丸をモチーフにしたフラッグもドラム前に飾ってある。

肝心のライヴは。
やはりアイアン・メイデンの曲は客も盛り上がってましたねー。
バンドの演奏もうまくて、安心してみていられた。
個人的にはちょっとギターがトリッキーすぎる気もしたが、世界各所ではヘタクソな現地調達バンドでやっているかと考えると、安心して見られるバンドだったので贅沢はいうまい。
あと、ポール在籍時アイアン・メイデンを思わせるスピーディーな演奏は◎
ドラムが(メイデンぽくはないけれど)手数が多くても安定していて、バンドをタイトにしてた。
あんな早い「PROWLER」は、本家はゼッタイやんないもんね。
それにしても「PROWLER」はカッコイイ曲だなあ。
そのほかの曲も、「MAIDEN JAPAN」のころを思わせるスピーディーな演奏でした。


事前の予想ではほぼアイアン・メイデンの曲かと思っていたけれど、自分の予想を大幅に上回る割合でポール・ディアノの曲をプレイ。
とくにキラーズ(←バンド)収録の「IMPALER」や「MARSHALL ROCK JAW」「BEAST ARISES」なんかはジューダス・プリーストタイプの曲で、非常にライヴ向きと感じる。
「BEAST ARISES」は、前の嫁さんのことだ、とか言っていたような??
それでも、客の盛り上がりはやはりポールの曲では少なくなってしまい、「眠ってるのか?」とか煽るポールさんでした。

あと、「REMEMBER TOMORROW」は、2人の人に捧げるとMCしてて、そのうちのひとりはクライヴ・バーだった。
もうひとりは聞き取れなかったので(苦笑)、覚えてる人フォローしてください〜。。


とにかくポールも御機嫌のようだったので、全体としてはいいライヴ、という印象で幕を閉じたのでよかったよかった。
遠征した甲斐がありました。
ポールの脚がかなり痛そうだったのは気になるけど。



さて、終演後。
ポール・ディアノ自身が「サイン会をやる」といったそうで、順番にサインや写真のサービスをしてました。
CD、LPはもちろん、iPODにサインしてもらうファンや、持参のギターにサインしてもらうファンがいました。
(そのギターにはスティーヴ・ハリスのサインがすでに入ってた。メイデン全員分をコレクションする気なんでしょうな。)
その間、屋根キョさんは、整列させたりカメラマンやったりと、すっかりマネージャーがわり(笑)。

スシとジャックダニエルのストレートで御機嫌だったポール。
写真のアップも本人が許可してくれたので、屋根キョさんお手製の来日フラッグとともにパチリ♪



最後に。
屋根キョさん、いっぱいありがとう。


関連ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)
【ポール・ディアノ参戦してきました!】wickerman :2009/10/22(Thu) 00:24 [No;1835]

記事NO.1835 への返信フォーム
おなまえ   ※必須入力項目は「おなまえ」「メッセージ」
Eメール
題  名
メッセージ


 >> 親メッセージを引用
※ひらがな、カタカナ、の無い投稿は拒否します
U R L
添付File
パスワード (英数字で8文字以内)
認証コード (←8805 を入力してください)
文字色
    &枠色

-- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます --
処理 記事No パスワード


こちらもどうぞ。 ■まったり雑談BBS■ ■Blog New World

-KENT WEB-   EDIT:benri memo