BLACKMORE'S NIGHT



  

BLACKMORE'S NIGHT

投稿記事by wickerman » 2004年10月20日(水) 17:57

本日ブラックモアズ・ナイトの名古屋公演。……なのだが台風23号襲来中 !!
今のところ中止ではなさそうだが…外に出るのイヤだよお〜 :crosseyed:

まさに、Stormbringer Coming !!
wickerman

アバター
Site Admin
 
記事: 457
登録日時: 2004年9月30日(木) 20:16
お住まい: Aichi, Japan

どうなったのですか?

投稿記事by ぶれでたあ » 2004年10月20日(水) 22:24

公演は無事終わりましたか? :confused:
それと台風どうですか? :eek:
ぶれでたあ

アバター
slave
 
記事: 234
登録日時: 2004年10月03日(日) 12:48
お住まい: 関東

ブラックモアズ・ナイト、簡単レポ♪

投稿記事by wickerman » 2004年10月21日(木) 17:36

台風直撃、ということで直前まで中止が心配だった。
プロモータに問い合わせると「やる方向で準備中」というので、意を決して家を出る。
外は凄い雨と風で、道路には壊れた傘やら、折れた木の枝でいっぱい…。
バンドは前日に名古屋入りしていることだろう。

会場入りすると、そこは異国の世界のよう。
ステージをレンガ造りの宮殿もしくは城に見立ててのセットで、その中庭での演奏会を演出。
全てのリターンモニタはワラで隠されているし、その他アンプやドラムセット類もできるかぎり木や草で隠してある。
大きな樽がいくつも置いてあったりと、なかなか雰囲気のあるセットだ。
でっかい体のローディーもちゃんと民族的な衣装で仕事中。
そして、師匠のためであろう、ビールをそそいだコップを4杯ほど樽の陰に隠す。
客入りは、2階席はガラガラ。
台風の影響で来れない客もいるだろうが、それ以上に空いている。

暗めの場内、アコースティックな民族的な曲のBGMを聴いていると、外が嵐だなんて事はすぐに忘れてしまう…。
BGMに時おり聴いた事のある(つまりDPの)フレーズが入ってくると開始の合図。
暗転したステージにロウソクがともされ、嵐とは程遠いムーディーな雰囲気の中、メンバー登場!
「外は台風だけど来てくれてありがとう」とキャンディス。
めちゃめちゃ、かわいい。写真で見るより何倍も素敵っす。 :oops:

曲名をあまり覚えられないので、そういうレポはできないんだけど、とにかく、感動しっぱなし。
基本的に電気楽器に頼らず、人の声、打楽器、アコースティック楽器をベースに「演奏会」は進むわけだが、これらが重なったときにとんでもないグルーヴ感が生まれる瞬間がある。
このグルーヴの波が何度か押し寄せるたびに、ゾクゾクして、なーんか目頭が熱くなったりして感動してしまう…。
そのピークが「SOLDIER OF FORTUNE」
「リッチーは前に別の1、2バンドにいたんだけど(笑)、知ってる?」とキャンディスのジョーク。
「DPでデイヴィッド・カヴァーデイルとリッチーが描いた美しい曲」として紹介された。
歌詞の切なさもあって、思わず涙があふれてきた。

その後は、ステージ上でなにやら相談しながら曲を決めたり、リッチー得意のアドリブ(と思う)にバンドのメンバーであわせてみたりと和やかな雰囲気でショウは進み、その楽しそうな雰囲気は会場にも充分伝わってきた。
途中、ビールを最前列の客2名に振舞ったりと、不思議なサービス精神を見せるリッチー師匠。
(リッチー本人は一口飲んだだけでしたね。)
ビールをもらった僕の前のお兄さんは「マジ〜!?」と喜んでらっしゃった。

アンコールはアコースティックで短めで終了。
初来日の名古屋ではストラトを持ってのサプライズもあったけど今回はナシ。
ちょっぴり残念…。
でも師匠は、本当に楽しそうに音楽を演る人たちの姿を見せてくれたし、人の声や楽器、音楽の持つ底力みたいなモンを教えてくれました。
曲間で名前連呼しつづけるオネーチャンがうるさかった以外(読んでたらゴメンなさい)は、大満足、大感動の名古屋ライヴでした! :devilfing:
wickerman

アバター
Site Admin
 
記事: 457
登録日時: 2004年9月30日(木) 20:16
お住まい: Aichi, Japan

ブラックモアズ・ナイト

投稿記事by 前田DEATH » 2004年10月24日(日) 23:07

東京も感動の2日間でした。
確かにキャンディスは綺麗ですね(笑)
声も華やかでうっとりしてしまいます。
それと御大の楽しそうな表情を見ると永遠に続くのかなと。
HRの世界に戻ってこないでしょうが御大が現在の形に満足してるなら
このままでいいのかなと。
「SOLDIER OF FORTUNE」は確かに涙モノでしたね。
アコ−スティック関連では一番、印象深いですよね。
因みにストラトは昨日は「SINCE YOU BEEN GONE」
「TEMPLE OF KING」、「WOMAN FROM TOKYO」
「SIXTEENTH CENTURY GREENSLEEVES」
ジミヘンの「PURPLE HAEZ」等やってました。
因みに金曜は「BLACK NIGHT」、「CHILD IN TIME」です。
しばらくブラックモアズ・ナイト三昧になりそうです。
また来日して欲しいですよね・・・来年あたり(笑)
前田DEATH

 

東京もいいですね!

投稿記事by wickerman » 2004年10月27日(水) 23:19

前田DEATH氏は2日間の参戦ですね!
うらやましい〜。
どーやら、ストラト登場しなかったのは名古屋だけ、でしょうか!?
こーなってくると、名前連呼オネーチャンに師匠の機嫌が悪くなったのでは…と思えてきます :crosseyed:
とくに「SIXTEENTH CENTURY GREENSLEEEVES」 はセットリストに入れてほしかった曲だからなあ…。

キャンディスは、キレイでかわいさもあって、かっこよくもあって、写真で見る何倍も魅力的でした!
そして、ライヴの方もCDの10倍魅力的でしたねえ。
なーんか、ブラックモアズ・ナイトってCDだと魅力が伝わりきれないというか…。

>HRの世界に戻ってこないでしょうが御大が現在の形に満足してるなら このままでいいのかなと。

この複雑なファン心理の意見、よく耳にしますね(笑)。
み−んな同じ事思ってるんでしょうね。(無理やり納得しようとしている!?)

>また来日して欲しいですよね・・・来年あたり(笑)

あはは。確かに来て欲しいですけどね ;)
wickerman

アバター
Site Admin
 
記事: 457
登録日時: 2004年9月30日(木) 20:16
お住まい: Aichi, Japan

早くも公演から一週間

投稿記事by 前田DEATH » 2004年10月30日(土) 21:15

あっという間です・・・今年も残り僅か。
因みに今週は仕事にならなかったです(笑) :lol:
来年もWickermanさんとお会い出来る日があるといいですが。

で、ブラックモアズ・ナイトですがやはりと言うべきか
アルバムは聴いてないって人が多いようですね。
2nd以降は聴いてないとか(笑)・・・因みに俺もです(笑)
これじゃ7年も来日しなかったのは無理がありません(笑)
そう考えると今回はよく呼ばれましたよね。
恐らく新譜も売れてないですよね!?
それでもチケットが売れたのはリッチ−・ブラックモアだからでしょうか。
前田DEATH

 

もしかして

投稿記事by ぶれでたあ » 2004年12月10日(金) 21:13

最近思ったんですけど、僕にもしお金余裕があってブラックモアズ・ナイトの東京追加を観にいっていたらもしかして帰ってこれなかった :eek: 。行かなくてよかった。
それにしてもへヴィーメタル・シンジゲートで酒井氏が言っていたけど地震で演奏がストップしている時に観客が「気にするな」と言ったらしいですね。
その人はまさか凄い地震だとは思わなかっただろうな :lol:
ぶれでたあ

アバター
slave
 
記事: 234
登録日時: 2004年10月03日(日) 12:48
お住まい: 関東

ってことは

投稿記事by wickerman » 2004年12月18日(土) 01:39

東京から帰って来れなかったら、大変でしたよねえ。でも、バスなどは動いていたんじゃないのかなあ?

>観客が「気にするな」と言ったらしいですね

たぶん、客は爆笑だったでしょうね :lol:  バンドには伝わらないけど。。
wickerman

アバター
Site Admin
 
記事: 457
登録日時: 2004年9月30日(木) 20:16
お住まい: Aichi, Japan


  

Return to Talk Music and more

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]

cron